クインテット マジシャン。 クインテット・マジシャン (くいんてっとまじしゃん)とは【ピクシブ百科事典】

[遊戯王LotD] VRAINSパック「ブルーエンジェル」収録内容

マジシャン クインテット

☏ 《音楽家の帝王》• 5「種類」である必要があるため難易度は低くないが、かのズァークと同じく相手フィールドを豪華に一掃する、破壊耐性持ちもいるので過信はできないが効果が通ればほぼ確実に4500ダメージを通せる、そして無理に5「種類」でなくてもリリース耐性、破壊耐性持ちの高打点としては運用できる、最高峰の万能除去である壊獣に食われないのはありがたいが今時破壊耐性ぐらいではとても安心できない、対象には取られるのでバウンス、除外、墓地送りで簡単に対処される、耐性としては一見堅そうで実は相当ガバガバなので耐性はあまりアテにせず出したターンで勝負を決めるためのぶっぱ係or脳筋として使っていきたい。

1

クインテット・マジシャンカード情報・評価・価格(最安値)

マジシャン クインテット

🤙 速攻魔法なので《混沌の黒魔術師》で回収して即撃てるのがクール。 海外では 《未来融合-フューチャー・フュージョン》で《クインテット・マジシャン》を指定すれば、魔法使い族5種なんてあっという間。 フィニッシャー 「マジカライズ・フュージョン」&「クインテット・マジシャン」 これらは2枚ずつ採用します。

マハー・ヴァイロ速報 : 【遊戯王フラゲ】ザ・ヴァリュアブル・ブック20に『クインテット・マジシャン』『円融魔術』が収録決定

マジシャン クインテット

⚠ 《影依融合》のデッキ融合が通ると、《エルシャドール・ミドラーシュ》含めて魔法使い5種が貯まるってのも《円融魔術》的に大きなポイントです。 破壊耐性は、召喚反応罠などに対しては効かないので、一見心強いですが、バウンスや除外効果に発動されたら厳しい為、採用率が高く無いのが原因かと思います。 pixivision• 「シャドール」• ドロー時にこのカードを引くとそのままフィールドに特殊召喚出来、この効果発動時に自分フィールドのモンスターを墓地へ送る事でデッキからレベル1の魔法使い族を特殊召喚できます。

6

クインテット・マジシャンカード情報・評価・価格(最安値)

マジシャン クインテット

😋 1 :自分のフィールド・墓地から、魔法使い族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。 偉い強い凄い。

クインテット・マジシャンカード情報・評価・価格(最安値)

マジシャン クインテット

😁 ワンダーワンドを装備した魔法使い族をリリースすることでデッキから2枚ドローする事ができます。

2

マハー・ヴァイロ速報 : 【遊戯王フラゲ】ザ・ヴァリュアブル・ブック20に『クインテット・マジシャン』『円融魔術』が収録決定

マジシャン クインテット

⚠ たぶん、一番相性が悪いデッキです。 採用スキル ディスティニードロー ドロー時の効果発動を意図的に狙える上に、展開としてはあと一枚あればコンボが完成する!というような場面も少なくないので、こちらのスキルを採用。

8

クインテット・マジシャン (くいんてっとまじしゃん)とは【ピクシブ百科事典】

マジシャン クインテット

☏ 魔法使い版FGDといえるモンスター。

5

[遊戯王LotD] VRAINSパック「ブルーエンジェル」収録内容

マジシャン クインテット

☭ 《クリッチー》• なのでクインテット・マジシャンも2枚で十分です。 まだ場に出ていない魔法使い族を特殊召喚して融合素材をさらに揃えたり、このターン中には決めきれない時には2枚目でも敢えてベリーマジシャンガールを呼んで、壁として展開することも出来るため、攻撃・防御のどちらにも役立ちます。 特にカード破壊の効果は、相性の悪いデッキに対しては救世主になる事も多いです。

「クインテット・マジシャン」を使用した デッキレシピ一覧

マジシャン クインテット

✇ 《覇魔導士アーカナイト・マジシャン》• 破壊耐性• 《カオス・ウィザード》• 残りの枠は、戦略の幅を広げるためにシンクロモンスターを入れておくのが良いでしょう。 魔法使い族版《龍の鏡》 魔法使い族版の《龍の鏡》です。 マジカライズ・フュージョンで、墓地も含めた魔法使い族も素材にすることで5種類の魔法使い族で融合を狙い、そのまま4500ダメージでOTKを狙えます。

15